EDの原因

心因的要因によるEDの原因

EDの原因には心因的要因によるものも多くあります。
心因的要因といっても今一つイメージが付かないかと思います。
精神的な問題で勃起する事が上手くできなくなることを心因的要因でのEDと言われています

 

精神的ということで過去の性的な失敗がトラウマとして心に刻まれていたり
「短小、早漏」などセックスのことで女性に馬鹿にされたり、「上手に挿入できなかった」など失敗した経験が心に強く残りすぎてしまっている場合、いざセックスの場面になると勃起しない・・・って事が起こるのです。

 

その他よくあるのが仕事のストレス、家庭のストレス、などストレスが重なりうつ状態の場合はこれもやはり心因的要因によるEDとなる場合があります。

 

これらを見ていくと特に女性との付き合いが少なく女性との関係性を上手くできない人にもEDが多く見られる傾向があります。

 

なにせ女性慣れしていない為、女性の前に出るだけで緊張してしまうのでSEXとなるとパニックに陥ってしまう人もいるとの事です。これでは起つものも立たないですよね。
そのように人はなってしまうと精神的に不安定な状態になってしまいます。
当然、性的に不能となってしまうというものです。

 

殆どが特に女性との関係性を上手く構築できないという場合に心因的要因によるEDとなる場合がありますが近頃では私生活でのストレスが心因的要因となっていることも多くなってきています。

 

極端な例では子供時代に性的虐待を受けていて、それがトラウマとなりセックスにかんして嫌悪感を強く感じてしまっている人もいます。
当然、勃起する事は難しいです。

 

心因的要因によるEDを克服するにはストレスの発散や女性の友達をつくる。極端な話、風俗などを利用して自信をつける事も効果があると思います。

 

そんな時は精力増強剤を飲むのも良いかもしれませんね